心強い相棒となる天然石を求めて②応援

  • 2022/10/2
  • 心強い相棒となる天然石を求めて②応援 はコメントを受け付けていません

「あん・はな」でも販売している天然石。
皆さんが、いろいろな目的を持って、また自分好みの石を探しにお店に来てくれます。

「あん・はな」では、石は人間と同じだと考えています。

石にも、本来持っている力があり、個性があり、氣を蓄えることもあれば、相手に氣を与えてくれることもあり、逆に相手の氣を吸い取ってしまうこともある。
これらは、人が人と接する時と同じです。

天然石のアクセサリーやお守りは、石のことを知ってこそ使いこなせるもの。
持っているだけで幸せになれたり、運気を上げてくれたりするものではありません!

自分が決意したこと、目指していることに対して応援してほしい!
そんな人の背中を押してくれるような天然石を、「あん・はな」的にピックアップしてみました。

心の中にある本心を引き出す「ラブラドライト」

最初にご紹介するのは、「ラブラドライト」です。

ブラック・グレー・ダークグリーンなど、石によってベースとなる色が違いながら、見る角度によって様々な光やカラーを発する面白い石です。

名前の由来は、カナダのラブラドール半島。
最初にこの石が見つかった場所なのだそうです。

ラブラドライトの石言葉は、「才能の開花」「引き寄せる人脈」などがあり、まさにこれから自分の才能を発揮させたい人、その才能を拡げていきたい人を応援してくれる石です。

また、太陽と月を象徴する石として、陰陽のバランスが整った石として重宝されることも。

自分を調えることで、自分の心の中にある本心を引き出してくれる効果があるとされています。
運気を引き寄せたいのであれば、まずは自分の本心と向き合うこと。

ラブラドライトは、自分ととことん向き合いたいという人を応援してくれるはずです。

メンテナンスをするなら、水で洗い流すのは避けましょう。
また、日光浴はいいのですが、紫外線には注意してほしいので、直射日光を受ける場所での保管も注意です。綺麗な布で拭いて、セージの煙や水晶クラスターでの浄化がオススメです。

夢を叶えるための積極性と柔軟性を持つ「アマゾナイト」

淡いブルーグリーンの色が美しい「アマゾナイト」

まるで、美しい水のしずくが石になったかのような神秘性。
実際に、アマゾン川から産出された石として市場に登場したことが名前の由来にもなっているのだとか。和名は、「天河石」。川に関係の深い石として愛されてきました。

その歴史は古く、古代エジプトでも重宝されていたといわれています。

アマゾナイトは、「幸運の石」「希望の石」「行動の石」と呼ばれています。
これから、目標を達成したい人には、どれも魅力的なワードです。

アマゾナイトは、積極性と柔軟性を持ち合わせている石とされ、夢を叶えたい人をサポートしてくれる石ともいわれています。

夢を叶えるためには、積極的な行動と幸運を引き寄せる柔軟性が必要です。

アマゾナイトをメンテナンスする場合、どの方法がNGだということはありません。
水で洗い流すのも効果的ですし、日光浴・月光浴、セージでの浄化もオススメです。

本当の自分を導き自身を与えてくれる「サンストーン」

赤褐色に輝く「サンストーン」は、まさに太陽の石。
太陽のエネルギーを秘めた石だとされています。

元々は無色透明、もしくは薄い色をしており、中に入っているインクルージョンによって、その色が決まるという不思議な色です。何と融合するかで、その個性が決まるんですね。

サンストーンを言葉で表すとすれば「ジリジリ」。
まるで太陽の光が肌に刺激を与えるように、徐々にエネルギーを発揮するイメージでしょうか。

石言葉は、「勇気」「幸運」「情熱」「隠された力」など。
本当の自分を導くことで元気を取り戻す、
着実に実力を身に付け、勝利に一歩ずつ近づくことで力をつける。
そんなサクセスストーリーにピッタリの石だと思います。

メンテナンスは、流水・日光浴・月光浴・セージ・クラスターなどがオススメ。
塩と汗、紫外線には弱いので注意しましょう。

石の応援を受けるために、まずは自分のベストを尽くす!

あなたを応援してくれそうな石、見つかりましたか?

天然石の力やエネルギーにサポートを頼む前に、まずは自分がベストを尽くせるかどうかであると「あん・はな」では考えています。

ただし、可愛い天然石たちは、
一生懸命に頑張る人、
ベストを尽くすための努力を惜しまない人を力いっぱい応援してくれるはずです!

応援してほしいのに、力を貸してほしいのに、その石のことを知らないでは話になりませんね。

世界には、まだまだ素敵な天然石がたくさんあります。
今後も、いろいろご紹介していけたらと思っています。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. あん・はなが提案する、参拝上級者への道! 神社やお寺でお参りをする前に、水で身も心も清めるよ…
  2. あん・はなが提案する、参拝上級者への道! 神社への参拝、お寺での拝観の際に、靴を脱いで社殿・…
  3. 2022年3月OPEN! 神社仏閣情報ショップ「あん・はな」 奈良県生駒市に、神社仏閣情報シ…
掲載テーマについて
まずは、アンケートにご協力ください!
ページ上部へ戻る