「あん・はな」とは?

「あん・はな」は、神社仏閣と一緒に作る情報サイトです。

「神仏と暮らす」をコンセプトに、一人でも多くの方に信仰の大切さ、日常に豊かさを少しでもプラスできるような情報を提供していきたいという思いからスタートしました。

平成28年文部科学省で行われた宗教統計調査では、日本には神社が8万1,158社、お寺が7万7,256社あると発表されています。これら全てが「神社」「お寺」と簡単に分けられない背景には、それぞれの管理する宗派が持つ信仰の本質、聖地として管理する方々の想いや方針、それらを見守る地域の目的などによる個性が存在し、それらを情報として正しく発信するためには、それなりの知識と理解が必要になります。

特に、2000年代に入ってから注目されるようになった「パワースポット」、2010年代からは「ご朱印ブーム」なども起こり、昨今ではSNSの活用・AIなどの技術を駆使した新たな参拝のスタイルなど、今後はさらに神社仏閣の運営方針は多様化していくことが考えられます。情報を出したまま更新が間に合っておらず、実際に神社仏閣側がそれらを全て把握することは難しい状況にあります。それにより、不明確な情報の拡散・著作権やプライバシーの侵害のみならず、境内での営利目的による許可なき撮影、神社仏閣の名を無断で使用するなど、最近では参拝者によるトラブルに発展するケースも少なくありません。また、高齢化などの時代の流れによって、本来守られてきたはずの伝統や文化を継続するためのパワーの不足により、環境保全や地域との交流が不可能になりつつあるケースも見られるようになりました。

そのような相談を実際に受ける中で、問題を1つでも解決できればと「あん・はな」を立ち上げました。

さらに、定期的なコミュニケーションを取りながら掲載情報も随時更新。神社仏閣から発信される新鮮な情報を、「あん・はな」が発信・提供していきます。


「あん・はな」企画一覧
まずは、アンケートにご協力ください!
掲載をご希望の神社仏閣のご担当者様は、こちらをご確認ください。
友だち追加
ページ上部へ戻る